スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都府亀岡産!菌糸ビン投入!!

京都府亀岡産の幼虫を菌糸ビンに投入しました!

菌糸カップに約2週間程入っていた幼虫です。
食痕がなかった幼虫についてもちゃんと生きてたので一先ず良かったです!

見た感じ2齢ですかね(笑)?



孵化が9月上旬なので、まぁそのぐらいでしょう(^^)

まだあまりよくわかりませんが、、、(笑)

そして、課題であった幼虫の♂♀判別ですが、、、

意気込んで交換に臨んでみたものの全くわかりませんでした(^_^;)
卵巣がわからず、全部の幼虫に卵巣があったように思えました( ̄□ ̄;)!!



まさか!Σ( ̄□ ̄;)

すべて♀ってことはないですよね、、、(笑)(笑)



大きさもまだまだ小さかったです(^-^;

なのでスケールにものせていません。
写真の幼虫が一番大きかったです!

自分が初めての詰めたビンなのでちゃんと食べてくれるか不安です(^_^;)
ドンドン菌糸を食べて、無事大きくなって、3ヶ月後には食痕だらけのビンになっててほしいです(>_<)

アドバイスを頂きまして、♂♀が正確にわからなかったので次回の2本目交換時は食痕の出方を見ながら、800と1200のビンを半々くらい準備しようと思っています!

2本目交換のときは♂♀判別、リベンジします!

by kinguchan
スポンサーサイト

幼虫の♂♀判別

菌糸カップに入れている京都府亀岡産の幼虫をまもなく、菌糸ビンに投入しようと思っているのですが、

その時に体重測定はもちろんのこと、♂♀の判別をしてみようと思っています!

まだ小さすぎて分からないですかね、、、(^_^;)



ということで、幼虫の♂♀判別のお勉強(* ̄∇ ̄)ノ

以下全部ネットで調べましたw


まずは卵巣の有無ですね(^-^)/

→これについては見間違わなければ、一番分かりやすいかなぁと思います(笑)


次が頭幅ですね\(^-^)/

→大きいものが♂で、小さいものが♀とありました。
大まかすぎてよく分かりませんが、、、(笑)

調べてみると、頭幅が10mm以上あれば♂とありました。



しかし、個体差もあると思うので頭幅のみでの判断は難しいかなぁと思います(>_<)

卵巣の有無と頭幅の大きさを見て判断したいと思います!

あと、

幼虫のお尻の内側に、縦に黒い筋が入っていれば♂というのもありました!
しかも2齢でこの筋は出てくるみたいです。

それも参考にしたいと思います!



いい判断基準があれば皆様、教えてください(笑)

by kinguchan

菌糸カップ状況!

京都府亀岡産の幼虫を菌糸カップに投入して、1週間が経とうとしています。

温室にいれていたのですが、見たくて、見たくてうずうずしていて、

我慢できずに見てみました!

現在の状況を発表します!!



5つのカップの内、3つについては食痕が出てきてますね~(^-^)/

この調子でドンドン食べまくってほしいですねw

残りの2つについては真っ白のまま、、、(^-^;

早く掘り出したい衝動にかられます(笑)





以下

↓備忘録↓
幼虫をカップに投入するときは菌糸の真ん中を幼虫の大きさぐらいに穴をあけて、幼虫を投入しました!
オガが固まっているので潜っていきやすいように、少しほぐしてやりました。

カップの空気穴ですが蓋の真ん中2箇所に画鋲で突き刺しました。

菌糸カップを立て積みで保管する場合はカップの側面にも穴を開けたらいいとネットで書いてありましたが
飼育スペースにまだ余裕があり、立て積みする程でもないのでカップの蓋にしか穴は開けていません(^з^)-☆



菌糸ビンへの投入は1週間後にする予定です!
その時にまたブログにアップします(^^)v

その時は是非、ブログに足を?お運びください(笑)

by kinguchan

自作簡易温室 その6

先日実施した簡易温室の試運転を終えて、、、

やはり!


温室内の上と下で温度差があるのでその温度差を無くすため、空調設備を増やすことにしました(^-^)/

アドバイスありがとうございます!


幼虫の成長度合いで温度差を使い分けれるので、温度差があってもいいとも思ったのですが、
自分はまだそこまでのレベルにいってないですし、設置したファンのコンセントを抜けば同じなので、増設することにしました!


作り方は前回の空調設備 その2の通りです!



暖かい空気は上へいくので以前のファンは上に設置して、暖かい空気を下にいくようにしましたが、
そうしたら上の温度があまり上がらなくなったので、
今回のファンは下側と側面に設置して、暖かい空気を全体的に混ぜれるようにしました。




それと


一番下の段はヒーターの熱でどうしても温度が高くなるので、すのことアルミシートを引いてみました!

アルミシートを引きましたがヒーターの熱が下にこもらないようにアルミシートに何ヵ所か穴を開けて見ました(^^)v




増設後、仕事を挟んで2日間、温度の推移を記録しながら見てました!

ファンを増設してからいい感じになったと思います(>_<)



、、、たぶん(笑)

by kinguchan

続きを読む

こんなとこから(。´Д⊂)

仕事から先程帰ってきましたw


ということで、習慣になりつつあるオオクワガタチェックをしていると、
♀のゼリーの減りがあまりよくないなぁとケース越しに見て思っていました。

ゼリー交換のため、餌皿をひっくり返すと、、、


見事に大穴が開いてました(≧∇≦)



そこからゼリーを食べていたみたいです(^^)v

写真みにくいかもしれません(^_^;)



産卵材に穴を開けるだけあって、ゼリーカップに穴を開けることなんて訳ないんでしょうねw

臆病なので表に出てこないでゼリーを食べる技を身に付けたみたいです(笑)

by kinguchan

自作簡易温室 その5

今日書く内容は先日ヒューチャリングした簡易温室の温度調整器具の試運転の結果を書き込みます!

9月なので室内温度は20℃前後というところでしょうか(^^)
家にある水銀の温度計が指してました。
(あまりあてになりませんがw)


30分おきに温度を確認しながら今日1日簡易温室と向き合っていました(笑)

暇人ですね(^_^;)





しっかりサーモスタットも働いてくれて、温度も設定温度の±1~2℃くらいを維持してくれてました!

しかし、

不安要素もあり、サーモスタットが働いたときに、下に引いているパネルヒーターより5㌢上付近が設定温度より少し高くなることですね、、、

パネルヒーターの近くなので仕方がないですが、、、

パネルヒーターは下に置いていますが横にたけかける方がいいのでしょうか?

5㌢上は棚になっているので菌糸ビンを置こうと思っていたのでどうしようかな、、、

サーモスタットの温度感知センサーをもう少し下に付けてみようかな(^_^;)

色々と頭を使いますね、、、(>_<)


これからもっともっと寒くなるのですがちゃんと温度を維持してくれることを祈ります(^з^)-☆

by kinguchan

急遽!菌糸カップ投入( ̄∇ ̄*)ゞ

今日は先日購入した京都府亀岡産の幼虫の話です!

本当はこの幼虫は自分で詰めた菌糸ビン800ccに投入する予定でした


が、


我が家に到着したときにあまりにも小さい(2令初期ぐらい?)幼虫だったので、

このまま菌糸ビンに投入すると菌にまかれそう(ネットで勉強しましたw)
だったのと、

プリンカップで来たのですがマットの量が少なく、

マットのストックも無かったので思いきって、菌糸のプリンカップ90ccを購入しました!

すこしプリンカップを試してみたかったのもあります(笑)
冒険しちゃいましたw



容量が少ないからですが1個65円でしたw
やす~(^^)

2週間程入れておいて、様子を見て、菌糸ビンに投入しま~す!

by kinguchan

痛い!!Σ( ̄□ ̄;)

今日はオオクワガタネタではありません(^_^;)
すいません、、、

趣味で野球をしてるんですが今日はソフトボールの助っ人として試合に飛び入りで出場しました!

野球は毎週してるんですがソフトボールは初めてで、
ましてや今日は革ボールでした。

バットに当てることが精一杯

ライズボールなんて打てません(^-^)/


しまいにはデッドボールをまともに喰らってしましいました(´д`|||)


痛すぎです(/_;)/~~


明日は痛みと戦いながら仕事です(^_^;)



と言うことで今からクワガタのゼリー交換して寝ます!

by kinguchan

幼虫ゲット その4

京都府亀岡産

本日、待ちに待った幼虫が届きました!

どのくらいの大きさか確認したかったのでプリンカップのなかにいる幼虫を優しく掘り起こしました!

9月上旬の孵化なのでまだ生まれたばかりです!
幼虫の写真は真剣に作業してたので撮るの忘れてました(笑)



自分は京都生まれなので京都産のオオクワガタが欲しくなったのです(笑)

ネットで5匹購入しました。

マット入りのプリンカップで我が家に到着しました(笑)

奥さんに

「今年はこれで終わりにするから(^_^;)」

と無理言って購入しました。
奥さんのありがとう(^^)v

この幼虫達には自分が初めて詰めた菌糸ビンを使います。
しっかり食べて大きくなってくれたらいいんですが、、、(≧∇≦)

by kinguchan

自作簡易温室 その4

これまでブログで紹介してきた、器材をヒューチャリングする時が来ました(≧∇≦)

カネライトフォームで作製した簡易温室、メタルラック、マルチパネルヒーター、温度計、ファン、サーモスタットこのすべてを設置させます!




適正な温度管理が維持できるように温度計の位置やサーモスタットの温度計の位置をこれから微調整しながらそれぞれの場所を決めていきます(^-^)/

by kinguchan
来場者数
プロフィール

キングウーちゃん

Author:キングウーちゃん
小さい頃、憧れていたオオクワガタの飼育を大人になって趣味としてボチボチやってます!

オオクワガタの飼育は初心者なのでアドバイスをいただけると嬉しいです!

ニジイロクワガタにも興味が出てブリードを始めました!

クワ友絶賛大募集中ですw
どんどん絡んでやってください(^-^)/
リンクフリーですので気軽に声をかけてください!

コメントお待ちしてます!

ブロ友一覧
最新記事
最新コメント
親種紹介
<久留米 ♂76.0mm×♀46.0mm>

<能勢YG ♂80.5mm×♀52.0mm>

<久留米 ♂80.4mm×♀51.9mm>

<京都亀岡 ♂67.0mm×♀45.0mm>
ブロ友情報
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。